新型コロナ予防接種


このページは新型コロナ予防接種に関して当院における最新事項を記載するものです。
状況の変化により記載事項は随時更新していきます。(2022年1月17日 現在)


ワクチン接種を希望している方は、積極的に新宿区ホームページ等でも情報収集してください。

当院での第3回目接種に関しましては、65歳以上の接種券が送付されている方から開始する方針です。

【3回目接種の前倒し対象者】

2回目接種から7か月以上経過した65歳以上の方(新宿区)
※自治体により前倒し対象、接種間隔が異なる場合があります。

予約受付:2022年1月19日(水)朝9時〜

接種開始予定:2022年1月25日(火)〜

完全予約制とします。接種日程・時間帯は、火・水・金・土の9:00-11:00とします。
当初、週24人しか配分されないので1日あたり6人の接種をおこないます。
予約方式は、電話及びWEBからの予約をおこないます。


※予約のキャンセル、日程の変更はできません。
接種後の発熱等に備えた解熱剤の処方は原則致しません。

新型コロナ予防接種は公費接種となります。
※3回目接種用に集団接種の予約がなされているが当院で接種を希望される方は、必ず集団接種の予約をキャンセルしておいてください。使用ワクチンはファイザー社のコミナティです。
接種票が手持ちにあることが当日接種の条件になりますので、急遽、接種することになった場合でも必ず接種票を持参頂くようお願い致します。来院されてから接種票が無いと判明した場合、その場で取りに帰って頂きます。当院では接種票が無い場合の接種は行いません。


※注意事項※

国からのワクチン供給状況により予約受付を中止することもあります。

また、自治体からのワクチン供給が削減されることがあれば予約をキャンセルさせて頂く可能性もあります。



ワクチンは当面、ファイザー社の コミナティ筋注が対象となります。
自治体からの供給となるため完全予約制となります。
ワクチン入荷数と予約人数の状況により、一時予約受付を休止することもあります。

また、ワクチン接種後には15分間の院内待機を行って頂きます。
過去に重度の急性アレルギー症状が出たことがある方や採血や予防接種後に失神等を起こしたことがある方は30分間の院内待機を行って頂きます。


事前予約の無い接種は致しません。

ワクチン接種時間 (2022年1月25日〜)


火曜:9:00-11:00
水曜:9:00-11:00
木曜:休診
金曜:9:00-11:00
土曜:9:00-11:00
日曜・祝日:休診



院長のファイザーワクチン3回接種記録
(国立国際医療研究センターで1-2回接種、新宿元気館で3回目接種)

@2021年4月21日(水)→往復自転車で国立国際医療研究センターで1回目接種。
帰りの自転車は接種部位の筋痛が自覚され後悔。接種当日夜間〜翌日通して接種部位周辺の筋肉痛あり(業務に支障なし)。接種2日後から痛みから解放されました。経過中、発熱なし。

A2021年5月12日(水)→前回の反省を活かし、往復大江戸線に変更。当日夕方頃から接種部位周辺の筋肉痛が再現(前回より痛い?)。当日夜間は発熱なし。翌日起床後に37.3℃の微熱、若干の倦怠感、接種部位の痛みは相変わらず。熱は昼過ぎには36℃台に戻り、筋肉痛も軽快傾向。夜間には筋肉痛は業務に支障ないレベルまで改善。

B2021年12月23日(木)→新宿元気館にて3回目接種(ファイザー)を済ませました。交通手段は自転車ではなく大江戸線です。医療従事者の2回目〜3回目の接種間隔が8か月未満でも可となったため当初の予約から早めてもらいました。接種8時間後は36.4℃で接種部位のわずかな違和感?のみで経過しましたが、接種12時間後くらいから接種部位の筋肉痛が酷くなり、接種24時間後から37.7℃の微熱が認められました。倦怠感もありましたが、おおむね48時間以内には全て治まりました。

3回目接種にあたりスパイクタンパク抗体測定を実験的に行いました。
接種前日抗体価: 976 AU/ml (50.0以上が陽性)
接種後抗体価:今後予定


1回目から接種部位の筋肉痛を自覚される方が結構多い印象です。熱は2回目接種時に約30%程度認めるとのことです。概ね1-2日以内に自然回復するそうです。
3回目接種にあたり副反応が強まるのではないか?とメディアで情報が錯綜しておりますが、個人的にはあまり変わらない印象です。